採用情報

04 VOICE

ブラザーシスター制度

玉村理紗(先輩)×柳川実優(後輩)

チャームマーチにはブラザーシスター制度という先輩後輩のペアがあります。簡単に言うと、仕事もプライベートも何でも相談できる先輩がいるということ。こんな先輩後輩の関係、どうですか?

[柳川]
シスターの玉村さんと初めて会ったのは、学校で行われていたサロン説明会です。専門学校が一緒という事もありすごく話しやすく、よく笑ってくださる方だなと思いました。今ではなんでも話せるお姉ちゃんです!

[玉村]
ありがとう。でも柳川さんも第一印象から明るく元気な子だと思っていたよ。同じ専門学校ということも会ったし、すぐに仲良くなれてよかったなと思っています。柳川さんのシスターになれて特に印象に残っているのは、やっぱりシャンプー大会です。途中、怪我でレッスンができない期間もあったのに復帰してからすごくがんばってたよね。それで2位という結果を残すことができたのは、私も自分のことのようにうれしかったです。

  • [柳川]
    あの後に連れて行ってもらった焼肉は忘れられません!!いつも、急にレッスンをお願いしても、嫌な顔1つせず夜遅くまで付き合ってくださり、ご飯にもよく連れて行っていただき、本当にありがとうございます!嫌なことや不安なことがあると、いつでも相談に乗ってくださる素敵なシスターでした。私も玉村さんみたいに頼ってもらえる先輩になります!

    [玉村]
    そっか、柳川さんもいよいよ先輩になるんだね!きちんと後輩の気持ちも考えて接することのできる先輩になってね。どんなシスターになっていくのか、私も楽しみにしているね。

2016年入社メンバー

左から松田華歩,野見山卓也,柳川実優,豊成海斗,磯江岬,坂口美稀,酒井玲奈

昨年入社した若きホープ達にチャームマーチについて話してもらいました。スタイリストデビューを目指し、日々頑張っている彼女たちの本音を少しだけ紹介しちゃいます☆

[柳川]
毎週会ってるけど、お店以外で会うのは久しぶりだね。

[豊成]
いつもと違うシチュエーションでちょっと新鮮!

[阪口]
さっそくおいしいピザを、食べよう!

[野見山]
さて、今日は入社してもうすぐ1年が経ちますので、あらためてこの1年間を振り返ってみようと思います。

[阪口]
お、いきなり仕切りだしたぞ。笑

  • [礒江]
    私たち3人は面接のタイミングが一緒だったんだよね。

    [松田]
    そうそう酒井さんが、いきなり面接の待合室で「しりとりしよう!」って言って。

    [酒井]
    あの時は気が動転してたんだと思う。でもみんなノリよく参加してくれて、あれで気が落ち着いたかも。

    [礒江]
    私はしりとり中に待合室に入ったんだけど、正直「えっ!?」って思った。笑 でもみんなで合格できて良かったね!

    [柳川]
    その後の入社前研修&BBQも楽しかったね。

    [豊成]
    僕はあのときにみんなに初めて会ったんだけど、おしゃれな人が多いな~って印象だった。先輩も本当に優しい人ばかりで安心したよね。

    [野見山]
    うん、でも緊張して正直何話したかあんまり覚えてないかも。笑

    [松田]
    BBQもそうだけど、同期だけで飲みに行った時に一気に距離が縮まったよね。他にも会社のイベントが多いから、すぐに仲良くなれるのもチャームマーチの魅力だね。

    [柳川]
    入社してから一番の思い出って何?

    [酒井]
    私はシャンプーを覚えて、初めてお客様に指名をいただいたことかな。チャームマーチではシャンプーは特に力を入れていて、なかなか試験に合格できなかったけど、その分たくさん練習したことがお客様に伝わって、美容師のやりがいを実感しました。

    [阪口]
    私は、HHLQ。

    [全員]
    あ~!たしかに! でも、これが何かは入社してからのお楽しみだよね。笑

    [松田]
    もうすぐ1年が経つけど、やっぱりチャームマーチに入社して良かったよね!

    [野見山]
    それは本当にそう思う。 超地域密着でお客様とも仲良くなれるし。先輩方は本当に優しい方ばかりで、私たちの成長を全力で応援してくれるし。

    [酒井]
    私も、失敗を重ねてしまって、本当に落ち込んでつらかったときも、先輩が「絶対に見捨てない」といってくださり、乗り越えることができました。

    [豊成]
    みんな、ここで叶えたい夢もあるしね。まずは、1年間こうしてみんなで乗り越えることができてよかったね!これからもよろしく!!

    [全員]
    来年入社する皆さん、待っていまーす!!